理事長の部屋(理事長メッセージ)

12月の理事長ラストメッセージ
 
私たちは常に成長していかなくてはなりません。

2008年(社)羽島青年会議所は40年という節目を迎えました。

しかし、その節目というのは終わりではありません

これからどのように成長を続け、進化していくか方向性を確認するためにあると信じます。

この一年メンバーの皆様お疲れ様でした。そして地域の方々ご協力、ご支援誠に有難うございました。

お陰をもちまして2008年度の最終月を迎えることができました。

ほんとうにありがとうございました。

私たちにとってこの一年は通過点でしかありません。これからもっともっとこの地域のために、

この地域の将来のために活動していきます


ふるさとの未来を築くために 

共に語り、挑戦しよう


社団法人 羽島青年会議所 
            第40代 理事長  堀 登司仁
11月の理事長メッセージ
 

年金のテーマの10月例会。多くの方々に来ていただき誠にありうがとう
 
ございました。担当委員会のみなさま大変お疲れ様でした。
 
年金は私たちにとって重要なセーフティーネットであります。
 
しかしながら、非常に複雑で分かりにくく、どうしても敬遠しがちになっていましたが、
 
この例会でその壁が少し低くなったように感じました。
 
今後もこのように重要だけど敬遠しがちなテーマを扱っていけたら・・・
 
これもJCの使命なのかもしれません。
 
11月に入り今年もあと2ヶ月ですね・・・・ってことばがちらほら聞こえます。
 
だんだん冬が近づいてきてますが、体調に十分気をつけて、
 
あと2ヶ月一気に走り抜けましょう!!」

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
10月の理事長メッセージ
 
10月は秋が深まりスポーツ、読書、そして食欲が活発になる季節ですね。
 
私どもの羽島JCでもいろんな事業が活発になる秋です。
 
そして、秋といえば収穫の秋でもありますね。
 
いろんな事業を通してメンバーが実りある時期になっていただきたいと
 
思います。
 
ともに語り、成長していけたらいいですね。

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
 9月の理事長メッセージ
 
  夏が終わり、秋へと向かうこの季節 これから徐々に過ごしやすくなってきますね。
2008年もあと4ヶ月・・・という言葉がちらほら聞こえてきます。
8月の末に大垣の地で行われた「第49回岐阜ブロック会員大会」 とっても感動的でした。
大垣JCのメンバーの顔、達成感でとってもよかったですね 出向者のみなさんお疲れ様でした。
JCにはいろんな事業を行いますが、苦労した分だけ笑顔が増すのでしょうね 2008年もまだまだ事業がいっぱいあります。皆さんの大きな大きな笑顔みたいですね 名月のような満面の笑顔。
いきましょう前に向かって

ふるさとの未来を築くために


2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
8月の理事長メッセージ
 

梅雨もあけこれからが暑さ本番になりますね。

とっても暑い夏の到来です。

メンバーの皆さんもこの暑さに負けないように体調管理をしてくださいね

 2008年も折り返し地点にきました。

前半の事業について今一度検証して後半の事業につなげていってほしい

と思います。

また、後半から3名の新しいメンバーが入りました。

新たなメンバーと共に夢を目指して頑張りましょう

目標に向かってメンバー一丸となって突き進みましょう!!

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
7月の理事長メッセージ
 
7月です。2008年も半分終了いたしました。
 
皆さんは年初めにどんな目標をたてましたか?
 
その目標に向かってどの程度達成できましたか?
 
この機会にもう一度振り返ってみるのもいいですよね。
 
7月は私ども羽島青年会議所も中間定時総会を迎えます。
 
前半の事業を振り返り
 
後半更なる進歩を目指しましょう。
 
これから暑い夏がはじまります。
 
サマーコンファレンスなどいろんな事業が目白押しです。
 
皆様夏ばてには十分留意して元気で乗り切って行きましょう!!

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
6月の理事長メッセージ
 
6月はアジサイが咲き乱れる季節です。この時期は雨が多くて・・・というひとも
多いと思います。しかし、この雨がないことには夏に植物などが大きく成長しないそうです。
 
この季節6月、7月はJC活動も活発になってきます。
ブロック、地区、NOMなどいろんな事業が展開されます。
この時期に私たちもいろいろ吸収してさらに成長していきましょう。
 

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
5月の理事長メッセージ
 
新緑の季節5月になりました
 
4月は創立40周年記念事業があり、

みなさまのお陰をもちまして、

無事終える事ができた事を感謝いたします。

本当にありがとうございました。またお疲れ様でした。
皆様の団結に感謝いたします。
 
さあ、これから私達はこの団結をもってまた、あらたな羽島JCの歴史をつくる楽しさができました。
 
5月には会頭座談会があります
 
皆様のいろいろな意見が、考えが確実に新しい羽島を創っていきます
 
どんどん前に前に行きましょう!
 
失敗を恐れず挑戦しましょう!

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
4月の理事長メッセージ
 
桜咲く4月となりました。 
今月は(社)羽島青年会議所にとって大きな事業があります。 
そう、創立40周年記念式典、祝賀会、そして記念事業と。
40周年を迎えるにあたり、いままで携わってこられた人々に感謝すると 
同時に、その人達に羽島JCが今後も更に発展していく事を約束する 
場でもあります。
みなさんこの事業を笑顔で成功させましょう。 
最後に桜の花はひとつの花だけ咲いてもあまり魅力できではありません 
多くの花が咲き乱れて初めて美しくなると思います。
羽島JCのメンバーも一人だけでなくみんなで成功して、そしてみんなで咲いて 
成長しましょう!! 
40周年事業よろしくお願いします。

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
3月の理事長メッセージ
 

 本年度最初の例会、2月の例会はとってもためになり、
普段何気なく使っている言葉に対して、今一度考えることができました。
担当委員会のみなさま大変お疲れ様でしたね。
また、メンバーでない方々とお話できたのも、とても有意義でした。
人とお話するのってすごく楽しいですね。
 さて、3月です。まだまだ寒さが残りますが、
春の息吹をいろんなところで力強く感じることができるのではないでしょうか。
私たちJCの活動も4月の40周年事業に向け、さらに活発になっていきます。
いろんなことに挑戦し、人とのつながりを大切にし、
いろんなひとと語り飽かし、
メンバー全員が春の木々のように力強く成長して行くことを望みます

 思考から試行へ


2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁

2月の理事長メッセージ

2008年度も順調なスタートをきる事ができました。
総会、新年互礼会、京都会議とほんとにお疲れ様でした。
 
2月。節分がすぎれは暦の上ではもう春ですが、雪がちらついたりと
まだまだ寒い日が続きます。
2月には今年最初の例会があり、委員会活動も本格的に始動し、
また40周年実行委員会も各部会が活発に活動し、
大変忙しくなってきましたが、体調管理には充分きをつけてください。
 
この時期の踏ん張りは必ず未来につながるはずです
メンバー全員で一丸となって頑張りましょう
ふるさとの未来を築くために・・・
☆★☆★☆★☆★☆★
 

2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長 堀 登司仁
1月の理事長メッセージ

  新年明けましておめでとうございます
 皆様におかれましては、ご健勝で新春を迎えのここと心よりお慶び申し上げます。
本年度スローガン「共に夢を語り、挑戦しよう 〜ふるさとの未来を築くために〜」を掲げ、この地域の未来のこと真剣に語り、その思いを実行するためにいろいろなことに挑戦していこうと考えます。
また、2008年度は(社)羽島青年会議所にとって創立40年を迎える大きな節目の年でございます。これもひとえに先輩諸兄の努力の積み重ね、また地域の人たちのご支援のお陰だということも認識し、そのような考えのもと、失敗を恐れることなく、メンバー一丸となって語り合い、そして挑戦し、この地域の未来を築いていけるよう頑張る所存でございます。
最後になりましたが、皆様のますますのご多幸と、今後ともより一層のご指導ご鞭撻いただけるよう心よりお願い申し上げまして新年のご挨拶とさせていただきます。

平成20年1月1日 元旦
2008年度 (社)羽島青年会議所
第40代理事長
堀 登司仁








Copyright 2008 HASHIMA-JC All Rights Reserved. 社団法人羽島青年会議所







SEO [PR] お金 ギフト  冷え対策 特産品 動画無料レンタルサーバー SEO